Lの世界の世界 - The L Word

The L Word

~ 「Lの世界」 の世界 ~

S4-Ep11 Literary License To Kill「彼女たちの現実」

小説「レズ・ガールズ」の中に出てくるベブは教授のベットだという噂が大学でも広まり、ジェニーに激怒するベットだが、ちょうどその頃、ニューヨークの美術館から招かれたジョディが、急遽大学を去っていくことを知りショックを受ける。会社を辞めざるを得なくなったマックスは、アリスにフルタイムでOurChartを運営をしていきたいと決意を伝える。そして性転換手術を間近に控えたある夜、アシスタントのグレースと一線を越える。一方、ティナのヘンリーに対する気持ちはすでに冷え切っていた。そんなある日ベットは、愛する人が何故自分から去っていくのか教えて欲しいとティナに相談する。ターシャは軍内部で同性愛者であることを密告され、上司に言動の注意を忠告されるも、イラク派遣の命令が下り、二週間後に発つ予定だとアリスに告げる。誰も自分の誕生日を覚えていないと思っていたペイジだが、息子ジャレッドに言われるままプラネットへと向かうと、そこにはシェーンがサプライズバーティを準備して待っていた。

Lの世界 シーズン4 エピソード11 Lの世界 シーズン4 エピソード11
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • じりラブ
    うたぐわ (著)

    1日10万アクセスの人気ブログ『【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です』が本に。うたぐわと濃すぎる仲間たちとの爆笑濃縮率1000%! すべてが実話のドタバタ劇場。

    オトナ婚です、わたしたち
    十人十色のつがい方
    大塚 玲子 (著)

    入籍の有無、別居や通いもありの住まい方、浮気容認婚、年の差婚、さらに同性婚まで。自分にとって居心地のいい関係を求めたら、こんなフウフになりました。

    にじ色ライフプランニング入門
    ゲイのFPが語る〈暮らし・お金・老後〉
    永易至文 (著)

    同性愛者のライフプランは、持ち家、保険、老後などなど、いろんなところでちょっと違う。長年ゲイのエイジング問題を追いかけてきたライターでFPの著者が答える一冊。